レス

id:owl22  

ショーシャンクさん、こんばんは。 今日は暑くて、風も強い一日でした。 若葉もぐんぐんと育ち、日陰を作ってくれています。 映画『ダヴィンチ・コード』と『天使と悪魔』を観ました。 ショーシャンクさん、すごく面白かった!! パリやロンドン、ローマと風景も、教会も美しくて、その中で息をつく暇もないほど推理が進んで、あっという間に物語に引き込まれていました、 トム・ハンクスは、良い役者ですね。「フォレスト・ガンプ」「フィラデルフィア」など、台詞も心に響いてくるし、観ていると一体感を感じてしまいます。 『天使と悪魔』では、最後の場面、犠牲になったのか、と思い涙でみていたら、 ドミノのように次々と今までのことがひっくり返され倒されていって、さっきの涙はなんだったの?(笑)と思ってしまいました。 ご紹介ありがとうございます。 ところでバチカンの反発と世界各国のデモがあったらしいのですが、それは、そうでしょうね。 サスペンス映画、面白いですね! 鶏肉とレトルトカレー、試しました。鶏肉はバターで焼き色をつけてみました。美味しくいただきました。 私のレトルトカレー塩分もありましたが、甘さもかなりありました。次回はもっとスパイスの効いているのを探してみます。 熊本や箱根の地面が揺れているそうです。先日弟の腕時計と家にある時計が同じく1時間遅れていました。今までもどこか揺れてきたので、そう驚くこともないと思いますが、どうか平穏で好日でありますように。
 
owlさん、おはようございます。
週末はこちらはあいにくの雨でしたが、山の中は樹に葉が生い茂っており雨よけになってくれてあまり濡れずにウォーキングできました。野いちごもなっていたので食べたりしました。
ダヴィンチ・コードは本当に好きな映画です。聖書を読んでいると、十字架の下には2人のマリア、つまり聖母マリアマグダラのマリアだけだったので、ずっと不思議に思っていました。この映画でその疑問が解けましたし、ヒロインの女性も神秘的で本当にキリストの末裔っぽく見えます。水の上を歩こうとするところも微笑ましかったです。
『天使と悪魔』は、そういう神秘性があまりなかったので、最初見た時は期待外れだったのですが、どんでん返し満載のサスペンスとして見ればとても面白い映画です。やはり、映画は何度か見返してみるものですね。
おっしゃるようにトム・ハンクスはいい俳優ですね。気がつかないうちに、トム・ハンクスが主演した映画はほとんどディスクで持っていました。意識的に集める気はなかったのですが、それほどいい映画に出ているということでしょう。
 
数年前から、疲れを取る成分が大量に含まれているとして、鶏の胸肉が脚光を浴びていますね。しかし、ただ焼いたのではパサパサになって鶏のもも肉の方がずっとおいしいのでどうしたら胸肉が美味しいだろうか考えています。
いまのところ、胸肉は茹でてカレーをかけて食べるか、スープにするか、でかなり美味しく食べることができることがわかりました。健康面から、鶏の胸肉は積極的に取りたい食材ですね。
 
これからは日本全国、どこで地震が起きてもおかしくないですね。
準備だけはしておきたいですね。
今週もいい週でありますように。
 

レス

id:owl22  

ショーシャンクさん、こんばんは。 『株についてのひとりごと』の一日のアクセス数、凄いですね! 中国の今まで知らなかったことなどわかりやすく書いて下さるので、うれしくなります。 さて、今日は、『フィールド・オブ・ドリームズ』を観ました。優しい気持ちにさせてくれる映画で、実は観ながら、2回ほど途中で寝てしまいました。穏やか過ぎたからでしょうか? アメリカの古い野球選手は全く知らないので、そこが響かなかったからでしょうか? 全体にノスタルジックな穏やかな映画でした。サリンジャーがモデルの人もいたので、トウモロコシ畑が出てきたのかなあ。。。など考えたりしていました。両親のことを良く思い出し、天国はどんなところかなあ。。。などよく考えます。今日は、私も映画の最後のようになってみたいなあ、などと考えてしまいました。 晴天が続きます。ショーシャンクさんの山荘でも若葉が香り、さわやかな風が吹き抜けているのでしょうね。良い季節ですね。
 
owlさん、おはようございます。
ブログ『株についてのひとりごと』は、しばらく投稿してませんでしたが、最近、米中が慌ただしくなっているので、書き込むことが多くなってきているので、アクセス数も増えているのでしょう。不思議なのはブログ『仏教についてのひとりごと』にはそれほど頻繁に書き込んでないのですが、ここ最近、アクセス数が日々上がっていることです。ブログ数が多すぎて、どのブログも思いついたときにしか書けませんが、見ていただけている人がおられるのはうれしいことです。
 
映画『フィールド・オブ・ドリームズ』は、大リーグのことに少し興味がある男性が好きな映画かもしれませんね。しかし、いかにもアメリカらしい夢です。
今年は初めて大河ドラマを全く見ないので、1週間のうちでテレビ番組を見ることが全くなくなりました。ニュースもネットで調べたほうが深い事情が分かるので、テレビニュースは見なくなりました。で、テレビ画面はもっぱら前に観た映画のディスクを見るモニターとなっています。昨日は、久しぶりに『天使と悪魔』を観ました。この映画は『ダヴィンチ・コード』の続編ですので、最初観た時はどうしても『ダヴィンチ・コード』と比較してしまって、神秘性がなくあまりいい映画とは思えなかったのですが、昨日、サスペンス映画と割り切って見てみると非常に面白かったです。
やはり、映画は最初観てつまらないと思っても、もう一度観てみるものですね。
 
前に地域限定のレトルトカレーを多くもらったのですが、朝昼はりんごとヨーグルトで塩分をゼロにしていますし、夜カレーライスだと赤ワインが飲めないのでどうしようかと思っていましたが、ご飯の代わりに、切った鶏の胸肉を茹でて、その上にレトルトカレーをかけて食べるとワインにも合ってよかったです。レトルトカレーは塩分が10gくらいありそうだったので敬遠していましたが、2.7gと書いてあったので意外でした。昨日はしませんでしたが、上にとろけるチーズでも乗せるとよりおいしいかもしれません。鶏の胸肉は最高に身体にいいのですが、そのまま焼くとパサパサになっておいしくなくどうしてもモモ肉を使ってしまいますが、茹でてカレーをかけると柔らかくてなかなかでした。
 
最近、身体の数値がいいので、ますます健康オタクになっています。体脂肪率も20%を切るようになりました。
ウォーキングの30分前にコーヒー(私はブラックしか飲みませんので当然ブラックですが)を飲むと、体脂肪が燃焼するらしく、ずっと前にはしていたのですが、最近また始めて、本当に体脂肪が下がりました。
 
本当に若葉のあざやかな季節になりましたね。いまの緑はどんな花にも負けないくらい美しいですね。
 
 
 
 

トランプ砲

ショーシャンクさん
こんばんは

昨日帰って来ました。
連休中変わった事無かったと思ってましたら
今日Twitterでトランプ砲弾が炸裂 中国市場
ダウ先物 世界の株価が軒並み下落してます。

中国に10日25パーセントの関税引き上げ
これに関して中国はアメリカとの閣僚協議を準備とコメントしてますが、、
明日のマーケットは荒れるますね。

もしこれが実行されると日本企業も対岸の火事でなく下方修正が相次と思います。
やはり5月はsell in Mayですね。

アメリカで気付いた事ですがトイレのウォシュレットが普及してません。
先進国なのに一般家庭 レストラン、どこも見当たりませんでした。。笑

 

 

まりさん、こんばんは。お帰りなさい。

10連休の最後になって、トランプ砲来ましたね。

さすが、トランプです。

この人は本当に交渉がうまい。

もちろん、いまは、アメリカ議会で共和党民主党もすべて対中国強硬になっていて、トランプよりむしろ議会のほうが過激だったりしますが。

中国も今までのような、アジア的なこずるいズルズルした交渉をしているといきなり交渉打ち切りということもだんだんわからなくてはいけなくなっていきます。

株をやってる人にはTwitterひとつで暴落を引き起こすトランプを嫌っている人は多いですが、日本にとってそして世界にとってトランプの登場は本当によかったなと思っています。

いまは(5月7日の午前1時)、ドル円もニューヨークダウも回復しつつありますし、それほど決定的な暴落にはならない感じです。

私はむしろ、日本が、アベノミクスが、そして背後の経団連や二階などが、中国に急速に擦り寄っていることに本当に幻滅してます。中国の一帯一路で儲けようとしているのでしょうけど、もっと大きな目で見ると一帯一路に擦り寄っては絶対にいけないのですが。最近のアベノミクスの動きには失望してます。

 

ウォシュレットは日本が世界に誇れるものですね。

訪日する人も増えて、日本のトイレは絶賛ですね。

ずいぶん前の映画でアメリカのアニメ『カーズ2』にも、日本のウォシュレットが面白おかしく描かれています。

 

 

id:owl22  

ショーシャンクさん、 こんばんは。 株は、今は戻しつつありますが、令和での初日、どう動くのでしょうか?寄り底だといいのですが。 連休に車で出かけましたが、ガソリンがまた上がっていました。コストコに行ってきたので139円でしたが、これは近所のスタンドと比べると最安値でした。これで消費税10%になるとまた値上がりしていくので、今の車16万キロ(!)達成しましたので、今度は電気自動車EVにした方がなどと、考えているところです。 映画『ALWAYS 三丁目の夕日』とその続編2本、計3本を観ました。昭和の街並みや、人の触れ合いが心地良く、泣かせてくれます。 細分化・明文化の波に、戸惑いや苛立ちを感じることも多いのですが、この映画を見ると、ホッとしますし、やはり、人と人の触れ合いは素晴らしいものだと、思います。 トイレのウォシュレット、ですが、フランスもありませんし、トイレも冷たい、外は数も少ない、時には有料。お世辞にもきれいではない、と日本のトイレは素晴らしいですね。
 
owlさん、おはようございます。
コストコ、近くにある人はいいですね。
私の県にはないのですが、今度、コストコのステーキ肉を試してみるつもりです。
 
電気自動車はまだまだ買うには時期尚早かなとは思います。やはり長距離に不安があります。
 
『ALWAYS 三丁目の夕日』、最後本当に泣けますね。下町の情緒や時代の雰囲気もいいですね。
 
日本のトイレは世界中で絶賛されているようですね。
もうずいぶん前になりますが、高校の時の同級生の歯医者に行ったとき、トイレに入ったら、自動的にトイレのふたがあいて終わると自動的に閉まったのを見て『ここまでやるか』と思いました。
しかし、なるべく手に触れなくて済むのは、多くの人が利用する設備では大切なんだろうとは思いました。
日本のメーカーの気配りは凄いですね。
 
 
 
id:mottey  
ショーシャンクさん、こんにちは!旅人です。 はてなブログの登録のやり方が分からなかったのですが、やっと出来ました。 ショーシャンクさんのひとりごと楽しみに拝見させて頂ければと思います。よろしくお願い申し上げます。
 
旅人さん、こんばんは。
『株についてのひとりごと』ブログ(https://shawshank-blog.hatenadiary.com/)は
昨日、1日のアクセス数500を超えました。今日もそのくらい行きそうです。
この『人生についてのひとりごと』ブログも
『仏教についてのひとりごと』ブログ(https://shawshank-blog.hatenablog.com/)も
見てくれる人が順調に増えています。
うれしいことです。
また、いつでもコメントください。
 
 
 
 
 
 

 

 

 

アメリカの物価

ショーシャンクさん こんばんは ロサンゼルスでは、おはようございます。。 マック行って来ました。 日本のマックよりサイズが大きくてハンバーガーが2個サンドしてある2バーガーとフライドポテト アイスコーヒーで日本円で750円程 日本とメニューにもよりますが指して変わらないと思います。 私にはやや量が多いです。 ちなみに市場調査してみました キュウリ3本で120円  バナナ2本で130えん 玉ねぎ3個で100円 オレンジ1個100円 豚肉400グラム250円 ステーキ肉400グラム 420円 牛乳260円 卵10個190円 食パン6枚150円 日本と差ほど変わらないような?肉類は激安ですね。 食生活はロスは日本店が多くて味噌 醤油 納豆もあり生活しやすいとおもいます。 それに温暖で気候も良い所です。 長くなりました。 日本は令和の始まりでお目出たい日ですね。 良い時代でありますように!

 

まりさん、おはようございます。わざわざマクドナルドで価格調査してもらってすみません。ロサンゼルスまで行って日本に山ほどあるマクドナルドになど行きたくはなかったでしょうけど無理言いました。

日本では、ビッグマックが390円。フライドポテトSが150円。アイスコーヒーSが100円。で合計640円のようです。このセットがあればもっと安いでしょうけど。

いまドル円は111.4円ですので、単純に、640円÷750円 それに現在のドル円をかけますと95円というところが適正というところでしょうか。

キュウリ3本で120円  バナナ2本で130円  玉ねぎ3個で100円 オレンジ1個100円 牛乳260円  卵10個190円  食パン6枚150円

ドル高円安なのに、このあたりは、確かにあまり日本と変わりませんね。さすが農業大国アメリカです。

豚肉400グラム250円、これは安いですね。日本では豚肉には差額関税がかかるので、安い肉ほど高関税となり、どの部位も安くなりません。

 

ステーキ肉400グラム 420円 これはもう圧倒的に安いですね。

ステーキ用の牛肉がこんなに安いのは夢のようですね。

日本の『いきなりステーキ』が、アメリカで大苦戦しているのもわかります。

日本であれば安さ感があるいきなりでも、本場のアメリカでは太刀打ちできないですね。

 

これを見ても、トランプが牛肉豚肉の関税をすぐさまなくすように強く言っているのもわかりますね。今月、相当ゴリゴリ押してくるでしょうね。

 

まりさん、大変参考になりました。本当にありがとうございました。

 

 

 

平成最後の日

ショーシャンクさん こんばんは 私今アメリカのロサンゼルスにいます。 今時間朝7時 快晴のいいお天気です。 トランプさんロサンゼルスは不人気ですが 白人至上主義の人にはとても人気があります。 物価は日本と比べて高いです。 例えば築30年の中古建築の家が7500万日本では高級マンション買えます。 それでも買い手が多いのは景気が良いのでしょう。。と思いました。 ショーシャンクさんのお庭は四季の花が季節ごとに咲き素敵ですね。 ツツジの花?ですよね。 平成も後残すところ25時間余り 平成に残した足跡は社会人になり、出会いがあり大切な人との別れもありました。 ショーシャンクさんとの出会いは私の人生の一頁になってます。 ショーシャンクさんの情けに掴まりながら今日まで来ました なんだか大晦日のような去りゆく平成に感傷的になってます。 令和も宜しくお願いいたします。

 

まりさん、おはようございます。アメリカのロサンゼルスですか。連休を大いに楽しんでください。

私は、業種がら、いつも連休は関係ありませんので今日も仕事です。

もともと西海岸は、リベラルが強い地域ですので、トランプ嫌いは多いでしょうね。日本でもトランプ嫌いは数多いです。多くの人が未だに胡散臭い目で見てますね。

しかし、客観的に見ると、世界で唯一アメリカ経済だけが絶好調です。

築30年の中古住宅が7500万円ですか。もちろん、アメリカの景気がいいということもありますが、やはり、実体からすると円が安すぎるのです。

もし、わかれば、ロサンゼルスでマクドナルドのハンバーガーがいくらなのか、教えてください。時間がなければ無理はしないでくださいね。

 

さて、今日は平成31年4月30日です。今日で平成も終わりですね。

平成は、バブルとバブルの崩壊、阪神大震災オウム事件東日本大震災福島原発事故、と大災害や大事件が数多く起こりました。

元号が変わることにあまり関心はありませんでしたが、今日になって初めてその意味が分かったような気がします。令和の時代の先行きを悪い方へ予想していましたが、必ずしもそうではないような気がしてきました。

平成はモノが崩壊していく時代でした。令和は高度な精神性の時代になるのではないかと思いつつあります。

令和がいい時代になりますように。

 

 

ショーシャンクさん、 みなさん、 こんにちは。 ツツジの花は見事ですね。大きくて、たくさん咲いていますね。蝶やミツバチが、蜜を求めて飛んできているのでしょうね。 まりさん、ロサンゼルス、楽しんできて下さいね。 私は昨日は、友達が遊びに来てくれて、楽しい時間を過ごしました。 平成・令和は、ただの漢字の変換、と思っていましたが、まりさんのコメントを拝見して、何だか私も感傷的になってきました。 平成というか、人生にはいろいろなことがあり過ぎて、でも、幸せな瞬間は必ずあり、私もショーシャンクさんのたくさんの言葉の支えがなかったらここまで来くることができませんでした。感謝しかありません。 令和の時代になっても、私もどうぞよろしくお願いします。 先日凄いお日様を観ました。太陽の周りに大きな円があり、下の方の円には、かすかな虹が見えました。ショーシャンクさんやまりさん、みなさんに良いことがありますように。

 

owlさん、こんにちは。今日で平成も終わりですね。今日になって初めて感じることですが、令和になって全く新しい時代が来るのではないかと思い始めています。

昭和、平成の時代と全く違うものになってくるような気がします。

今まで行き辛かった人は生きやすくなり、今まで生きやすかった人は生きづらくなっていくような気がします。

昭和は粗い時代で平成はそれが崩れていく過程だったのかもしれません。繊細な人が生きづらく、粗暴な人が生きやすかった時代でしょう。

令和で雰囲気が変わってくるかもしれません。

良くも悪くも現れやすくなるということでしょうか。

平成は、日本では東日本大震災福島原発事故、そして世界的には9.11やリーマンショックなど、大きな災厄がありました。

今日で平成なるものをdeleteして、明日からの新時代を迎えたいと思います。

owlさんが見られた日暈、haloは、幸運の兆しですね。令和に大きな幸運が待っているということでしょう。

令和が素晴らしい時代になりますように。

 

ショーシャンクさん、みなさん こんばんは。 ちいさな蝶とちいさなお花の写真  (蝶はシジミチョウの一種でしょうか)、 どちらも無心な、自然の一場面でいいですね。 躑躅も綺麗・・桜が去って街には今、藤の花房が風に揺れています。 次々と季節の花が楽しませてくれて、この日本に生まれたのは幸せだと思えます。 まりさんは海外で、owlさんもハロ幻日環を見る幸運とか、 素適な連休を楽しんいらっしゃいますね。 今日は平成最後の日と、世間では大晦日のような感覚のようですね。 わたしは久しぶりにお茶事のお相伴に誘われて、 騒がしさから解放された一日を過ごさせてもらいました。 懐石の後、古い小さな茶室で松風の音を聴いていると この慌ただしい世界に生きていても、引き摺られずに、 雑駁に巻き込まれずに生きていけるはず、と思えてきます。 先日、ずいぶん前の遠藤周作さんの小説を読みました。 「女の一生 一部・キクの場合」「二部・サチ子の場合」です。 そして、この間はドラマ『ボルジア家 愛と欲望の教皇一族』を観ました。 (こちらはハリウッド製の娯楽性の勝ったドラマですが) 主人公は教皇アレクサンドル6世(ロドリーゴ・ボルジァ)、 史上あまりにもネガティヴな意味で有名な教皇ですが、単純に非難するには その時代性から疑問に思えるところです。 どちらもキリスト教をベースにしていますが、遠藤さんの「女の一生」を読まなかった自分なら 教皇アレクサンドル6世を単純に嫌悪していたでしょう。 もうすぐ新年号になりますね、あと1時間くらい。(年末カウントダウンみたいですね^^;)

 

マグノリアさん、こんばんは。もうすぐ令和ですね。

マグノリアさんはお茶室でお茶事ですか。素晴らしい時を過ごされていますね。

遠藤周作の作品は、人間の弱さを正面に見据えたものが多く、歴史も非難ではなく優しい目で見ることができるような気がしますね。

あと、20分くらいで平成が終わります。

これから、大祓祝詞を唱えて、平成に感謝しつつ、令和を迎えたいと思っています。

日米首脳会談

やはり、トランプは、日本の農業の関税を撤廃するように求めてきましたね。

しかも、5月の来日時にサインする可能性とまで言ってプレッシャーをかけています。

どんなことがあっても、7月末の選挙までは絶対に決定したくない安倍首相を揺さぶっていてトランプらしいやり方ですね。

トランプの目的は貿易赤字をなくすことだと明言しているのに、日本の政治家やマスコミは楽観論が支配してました。

農業関税を撤廃しないなら必ず為替条項は求めてきます。場合によっては、自動車の数量規制や25%関税も手持ちカードとして使ってきます。

日本はせいぜい、結論を8月以降まで伸ばすのが精いっぱいでしょう。農業関税は相当切り崩されるはずです。為替や自動車を攻められると日本はどうしようもないですから。

 

それにしても、アメリカの第一四半期のGDPの伸び率が3.2%だったのはちょっと凄すぎですね。

トランプは今までの大統領でも最もやり手ですね。実行力が半端ないですし、数字で結果を出しています。

 

~~~~~